婚活総合研究所

vol.41

あなたの県は何位?他県評価の上位は京都、福岡、沖縄、神奈川、秋田〜3人に2人は結婚相手が住んでいる都道府県に"こだわりあり"〜

成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、http://www.p-a.jp/、証券コード:東証マザーズ6181、以下パートナーエージェント)は、「結婚に前向きになれる相手の住所(都道府県)」に関するアンケート調査を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。

<調査背景>
都道府県の魅力度やブランド力を評価するランキングが作成されています。同様に婚活の際にも、相手の住んでいる都道府県次第で、気持ちが前向きになるようなことはあるのでしょうか。婚活中の男女350人に聞いてみました。

“婚活相手の「都道府県にこだわりはない」は32.6%

結婚相手を探すとき、相手の住んでいる都道府県にこだわる人はどれくらいいるのでしょうか。結婚に前向きな気持ちになれる都道府県について尋ねたところ、「都道府県にこだわりはない」という回答は32.6%にとどまりました。それ以外の回答者は、相手の住んでいる都道府県によって、ポジティブな評価を加えることがあるようです。

婚活人気ランキング、上位には大都市圏が並ぶ

「この都道府県に住んでいる人と結婚したい」と前向きな気持ちになれる都道府県として、名前が挙がった都道府県を集計した結果が次のランキングです。
回答者の40.0%が関東地方在住 であることも影響してか、「東京都」と「神奈川県」が1位・2位に並んでいます。同率3位には「大阪府」、「京都府」、「福岡県」と大都市圏を持つ都道府県が入りました。 回答者の現住所を加味すると、特に「京都府」(+6.3ポイント)、「福岡県」(+5.2ポイント※)、「沖縄県」(+4.8ポイント)、「神奈川県」(+4.6ポイント)、「秋田県」(+2.5ポイント)が県外の回答者からポジティブな評価を受けていると考えられます。 ※「得票率-現住所率」で算出このほかにも、「富山県」「石川県」「新潟県」といった上越・北陸地方、「長崎県」「熊本県」「大分県」などの九州地方の県は、当該県の回答者数を考慮すると、比較的高い評価を受けているようです。

“京都は「伝統」「和風美人」、福岡は「元気で健気」「食べ物が充実」、沖縄は「以前行って気に入った」「明るくて前向き」

ランキング上位に入った都道府県に対して、「前向きな気持ちになれる」と答えた理由についても調査してみました。その結果は次のとおりです。
「地元だから」「出身地だから」といった理由で「前向きな気持ちになれる」都道府県を選んだ回答者が多かった中で、京都府、福岡県、沖縄県、秋田県といった都道府県については土地柄や人柄の魅力を具体的に挙げた回答が目立つ結果になりました。

関連記事

TOP