真剣交際

結婚を意識した真剣交際もコンシェルジュがサポート。

イメージ お互いを特別な存在と感じることができれば、結婚を意識した真剣な交際へと進んでいただきます。もちろんその後も担当コンシェルジュからのサポートは続き、お二人の想い・温度が同じスピードで高まっていくよう、見守っていきます。困ったことがあれば、お二人の本音を知っているコンシェルジュにいつでもご相談ください。交際を深めるプロセスをフォローします。

真剣交際を通じ、想いを深めます。

しばらく交際を続けてみて「この人と結婚を真剣に考えたい」と思えたら、真剣交際に進みます。真剣交際を申し込むのは少し勇気がいるかもしれませんが、迷ったときはコンシェルジュにご相談ください。お相手の担当コンシェルジュを通じて、お相手のお気持ちや温度感をあらかじめお伝えします。

交際から真剣交際に進むまでの期間は、通常は最長6ヶ月程度となっていますが、早い場合は1~2週間程度で真剣交際に入る方もいらっしゃいます。時には出会ってから1ヶ月以内にご結婚される方もいらっしゃれば、お仕事の状況などライフスタイルに合わせ、長期間にわたり交際を続けるケースも。お互いの将来を考え、これまで以上に誠実なお付き合いをしていけば、おのずと自然に愛は育まれるでしょう。デートを重ねていく中で「この人となら」と思えたら、いよいよ成婚退会、そして結婚というステップに入ります。

真剣交際こそ、コンシェルジュとともに。

真剣交際に入り、結婚を意識するようになると、時にはこれまで以上に深く悩んだり、思うようにいかないことも出てくるかも知れません。そんなときこそ、担当コンシェルジュをご活用ください。真剣交際中も引き続き定期的に、コンシェルジュへ状況報告をしていただくことで、お二人の想いを育むためのアドバイスをしていきます。コンシェルジュはお二人両方のお気持ちを常に把握していますので、お友だちに相談しても決してわからない「お相手の本音」をお伝えすることもできます。

「もしかしたら、相手に気持ちがないのでは?」と不安になってコンシェルジュに確認してみたら、それが単なる誤解だったことが分かる場合もあります。また、結婚の条件の折り合いがつかないとき、お互いのコンシェルジュを交えて相談し、解決策を見いだせることもあります。お二人が幸せをつかめるまで、コンシェルジュも最後まで真剣に、結婚に向けてサポートを続けていきます。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP