• PA体験ラウンジ
  • 来店予約
  • 資料請求

支店紹介

パートナーエージェント 水戸店

店舗情報

茨城県に初出店となります、パートナーエージェント水戸店は、JR水戸駅から徒歩1分と好立地な結婚相談所です。仕事帰りや、お買い物の際にお気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同心よりお待ちしております。


  • 水戸駅より徒歩1分の好立地にございます。

  • 専任コンシェルジュがあなたの活動をサポートいたします。

  • 婚活支援サービスについて、個別ブースでわかりやすくご説明させていただきます。

店舗へのアクセス

パートナーエージェント 水戸店
場所 〒310-0015 茨城県水戸市宮町1-3-41
水戸ノースフロントビル4階
TEL:029-300-3050 / FAX:029-300-3051
E-MAIL:mt@p-a.jp
大きな地図で見る
営業時間 平日:13:00~19:00(最終受付時間)
土・日・祝:10:00~19:00(最終受付時間)
※個別相談会は、上記以外の時間でも承っておりますのでお問い合わせください。
定休日 火曜日・木曜日
水戸店へのアクセス JR水戸駅より徒歩1分

この店舗へ来店予約

コンシェルジュからのメッセージ

スタッフ一同 心よりご来店お待ちしています。

山下

水戸店 ブロック長
山下
仕事も大事だけど、いつかは結婚したい。少しでもそのように感じた時が、一番の婚期です。 婚活適齢期を迎えると、1日1日は本当に大切にしていただきたいお時間。 まずはどんなサービスがあるのかお気軽にご相談いただけますと幸いです。 一年後、どんな方にそばに居てほしいですか?

薄井

水戸店 アカウントエグゼクティヴ
薄井
お客様の立場に立って、お客様が持っている悩みや目標を把握して一緒に解決していきたいと思っております。ぜひ、一度お気軽にお立ち寄りください。水戸店でお待ちしております。


吉津

水戸店 コンシェルジュ
吉津
なりたかった自分になるのに、遅すぎることは決してありません。パートナーを見つけたいと思われた、 今のそのお気持ちを、心を込めてサポートさせていただきます。勇気ある一歩が、未来の幸せにつながりますように。

この店舗へ来店予約

成婚ストーリー

パートナーエージェントをご利用いただいた会員様の実話をもとに、成婚の秘訣をご紹介します。

プロフィール
  • 薫さん(仮名)
    結婚に求めるものは“普通の幸せ”。でも“普通”って?
    35歳 所沢市在住 趣味は読書、料理。離婚歴あり。その経験から、家庭環境が同じ人と“普通の幸せ”をつかみたいとの強い想いをもっている。 看護師の仕事が忙しいことに加え、結婚を焦る気持ちから過密スケジュールで活動。 自らの気持ちを見失った状態に。しかし、素直な気持ちでコンシェルジュの助言に耳を傾け、良い活動サイクルに切り替えることに成功。紹介数35名。コンタクト数215件(コンシェルジュの紹介をはさまないダイレクトアプローチを含む)。 入会から9ヶ月で成婚退会へ。
  • 慎太郎さん(仮名)
    紳士的で魅力的な男性。でも過去の経験にとらわれていて…。
    38歳 横浜市在住 趣味はドライブ。大手システム会社で多忙な日々を送る中で、ストレスと疲労から体調を崩していた時期がある。完治した今、出会いを求めて活動を開始。 穏やかで物静か。大人の魅力を醸し出す男性だが、体調を崩した経験から自信が持てずにいる様子。交際経験も豊富ではなく、女性へのアプローチも消極的になる傾向が。紹介数73名。コンタクト数36件。入会から1年6ヶ月で成婚退会へ。
ストーリー
  • 「贈り物」
    出会ったとたん恋に落ちたが、関係が思うように進展しなかったふたり。
    成婚へと導いたのは、コンシェルジュのタイムリミットつきの提言だった。
    まずは、あなたの気持ちを自然な状態にしましょう

    コンシェルジュの大越を前に、薫は「“普通の幸せ”を手にしたいんです」と強く語った。しかし、その活動は普通とは言いづらいものだった。焦る気持ちが冷静さを奪い、コンタクトは1日に5件。 その合間に、結婚が決まってからでも遅くない挙式や保険に関する講習を入れる。結果、過密スケジュールから遅刻やキャンセルが重なる状態にあった。そこで大越は、薫を自然な状態に導く支援を取り入れた。 「冷静に」と助言しても伝わらないと考え、薫の行動を結婚生活に置き換えて諭すことに。「お子さんを保育園に迎えに行く時に土壇場のキャンセルが許されますか?

成婚ストーリー(すべての記事)|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】

happyreport

パートナーエージェントで出会い、結婚されたご夫婦に結婚までの過程などいろいろなお話を伺いました。

vol.7まさやさん・ひろこさんご夫婦
  • 「自分のすべてを受け入れてくれる味方がいる幸せ」まさやさん
  • 「彼のご機嫌な笑顔を見るのが、なによりの幸せです」 ひろこさん

「そうですね。わたしも、なんでもない毎日のなかで幸せを実感できる家庭が理想だと感じます。もうひとつ言えば、夫婦になっても恋愛が続いている関係ですね。適度な距離感を保ちつつ、出会ったときの新鮮な気持ちを持続させたいと思います」(まさやさん)
「そのためには、おばさん、おじさんにならないように、おしゃれしたり、一緒に楽しむものを見つけたり、ときには独りの時間を尊重したり、といったことが必要かもしれませんね」(ひろこさん)

そう話しながら、うなずきあうおふたり。たくさん話し合い、笑い合い、ときには喧嘩もしながら、お互いにとって心地よい、理想の関係を築いていきたいと話されていました。 1年後、2年後、より強い絆で結ばれたおふたりは、今日よりもっと輝いているのでしょうね。また、いつかお会いして、幸せな日々についてお話をお伺いしたいな、と感じました。
まさやさん、ひろこさん、今日はありがとうございました。末長くお幸せに。

  • まさやさん・ひろこさんご夫婦
    ときには喧嘩になることもあるというおふたりは、仲直りのルールを決めているところだとおっしゃいます。気持ちをぶつけあうたびに、絆が深まる幸せ。素直な自分でいられる相手だからこそ喧嘩もできるのでしょうね。
  • まさやさん・ひろこさんご夫婦

HAPPY REPORT|結婚相談所パートナーエージェント【成婚率No.1】

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが
責任をもってサポートします。

まずは、無料相談でお会いしましょう。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP