ずっと話していても違和感がないパートナー。

交際成立後、お二人にご様子伺いのお電話をするたびに、毎週デートを重ねていますと、それぞれが楽しそうでした。
男性会員様が他の女性会員様とのお見合い後
「お相手のお気持ちがどうであれ、僕は真剣に女性会員様と向き合いたい。このような気持ちでコンタクトするのはお相手に失礼なので、紹介はSTOPしてください。」とのこと。

女性会員様はこの段階でまだほかの方とお見合いされていましたが、このままなら間違いなくご成婚に向けて順風満帆なご様子。

ところが、女性会員様から、「えっ!?」と、目を疑いたくなるご連絡がメールで入りました。
ご両親のすすめで、家族ぐるみのお付き合いのある、高校の先輩とお見合いして、お付き合いすることが決まったとのことで、男性会員様とのご交際を中止されたいとのことでした。

ただ、まだ婚約されてはいらっしゃらなかったため、もう一度男性会員様とお会いされてから、改めてご判断されてみることをご提案いたしました。
女性会員様は「わかりました。私もそのほうが良いとおもいます。お目にかかってからおことわりします。」というお返事。

男性会員様と会われた後、女性会員様からお電話いただきました。
「今日、男性会員様と会ったのですが、とてもいい人で、ずっと話していても異和感がないので、交際をもう少し続けていきたいと思いました。両親がお見合いをすすめてくれた方とも交際をすすめてみます。」と明るい声で。

その後、落ちついた頃に女性会員様に連絡しましたところ、「昨日男性会員様から真剣交際の話がありました。男性会員様はお人柄がとても良く、話を引き出してくれるし、一緒にいると本当に自分らしくいられます」と。

そして今回真剣交際に入るのと同時にご成婚退会となりました。
ハラハラいたしましたが、おふたりのお幸せなご様子を伺うとこちらまで幸せな気持ちをいただけるようです。
おめでとうございます!

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが
責任をもってサポートします。

まずは、無料相談でお会いしましょう。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP