犬や猫などペットを飼うと婚期が遠のく?

ペット優先の生活が婚期を遠ざける?

イメージ 近年ではペットを飼うことができるマンションが増え、犬や猫を飼っている方は多くいます。特に一人暮らしの方から人気を集めているようです。ペットを飼う独身者が増えたことによるものなのか、一人暮らしをしている女性がペットを飼うと、婚期が遅れるという話を耳にすることがあります。ペットを飼うことで大切な家族ができ、寂しさを紛らわせることができるのかもしれません。しかし、実際にはペットを飼っている女性には恋人がいる方も多く、幸せな結婚をした方はたくさんいます。では、なぜペットを飼うと婚期が遅れるという噂が流れているのでしょうか?ペットを飼うということは食事や散歩など、お世話をしなければなりません。ペットの食費や医療費なども掛かり、ペット優先の生活が婚期を遠ざけると思われているのではないでしょうか。

ペットを飼うことにより魅力ある女性に変わります

ペットは私たちに、多くの癒しを与えてくれます。残業やストレスにより疲れた心を癒してくれるため、精神的にも安定が生まれ、心に余裕が生まれるのです。一人暮らしでペットを飼っている女性は、規則正しい生活リズムが整います。散歩により適度な運動をしているため、外見と内面の両方が磨かれ、女性としての魅力も高まるのではないでしょうか。心に余裕ができることで、周囲の方に対しても気配りができ、優しく接することができるのです。内面が素敵な女性は、同性から見ても魅力的だと思います。ペットがきっかけとなり、交友関係が広がるというケースは少なくありません。気になる異性が1人で歩いていても、なかなか声を掛けることはできませんが、ペットが話のきっかけとなり、出会いのチャンスが生まれるのです。

人それぞれ婚期は異なります

ペットを通じて知り合うお相手というのは、同じ動物が好きであるという共通点があります。お互いに興味のある共通の話題は、意気投合しやすいためお相手に親近感を抱くでしょう。ペットの話題は婚活パーティにおいても、大変盛り上がる会話の一つです。ペットを飼っていなくても犬や猫が好きな方は多く、癒し効果の高い動物の話は会話のキャッチボールもしやすいいようです。婚活においてコミュニケーションを図ることは、お互いを知るために大事な要素です。しかし、婚活のためにペットを飼うといった、無責任なことをしてはいけません。ペットは生き物であり、婚活の道具ではないのです。婚期というのは人それぞれであり、年齢が決まっている訳ではありません。将来のことを考え、結婚を意識し始めた時が最高の婚期なのではないかと思います。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP