結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 私たちの想い > プレスリリース > 福利厚生の一環として「プロポーズ休暇」を採用

会社情報

プレスリリース

2010/10/01

彼氏・彼女へプロポーズをする際に休暇を申請可能 福利厚生の一環として「プロポーズ休暇」を採用

コンシェルジュによる結婚情報サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、以下パートナーエージェント)は、社員のための福利厚生として恋人にプロポーズする際に休暇を申請できる「プロポーズ休暇」を採用、10月1日からスタートしたことを発表いたします。

-プロポーズ休暇概要-
従業員がパートナーと充実した時間を過ごしてもらうため、プロポーズをする際に休暇を1日申請できる制度。

【新福利厚生の採用背景】
パートナーエージェントは「本当に信頼できる結婚情報サービス」を目指して設立いたしました。お客様に信頼をいただけるサービスを提供するため、人と人との「つながり」を大切にし、「社会」や「環境」に対しても「つながり」を通して貢献していくことを企業文化としております。今回の新規福利厚生内容は「つながり」の重要さをパートナーエージェント全従業員が実感しなければ、サービスの向上はないと考え実施いたしました。

-「プロポーズ休暇」詳細内容-
実施理念:大切な人を思いやる愛情の大切さを伝えるエージェントとして、自らその愛情を体現することの大切さを企業全体として考える為
期間:2010年10月1日~
対象:パートナーエージェント全従業員
福利内容:パートナーエージェントの従業員が彼氏や彼女にプロポーズすると決めた日を申請するとその日は丸1日の休暇が会社公認で取れる。ただし、後日プロポーズ結果を会社に報告しなければいけない。プロポーズが成功したならば従業員でお祝いをし、もしもフラれた場合は従業員が励ましあうという制度。

【パートナーエージェントのユニークな福利厚生】
●彼氏・彼女・配偶者の誕生日に休暇を申請可能「パートナーバースデー休暇」
従業員がパートナーと充実した時間を過ごしてもらうため、従業員の誕生月だけでなく、恋人や配偶者などの誕生月に休暇をそれぞれ1日申請できる制度。

●恋人ができた際に会社からお祝い金を支給 パートナーエージェント「恋人給付金」
従業員の幸せを従業員全員で祝うため、社内イントラの掲示板に従業員が写真つきで恋人が出来たことを報告すると、お祝い金として5000円が支給される制度。

以上

関連ページ

パートナーエージェント支店一覧

札幌店  新宿店  銀座店  銀座数寄屋橋店  池袋店  上野店  丸の内店  町田店  横浜店  大宮店  千葉店  船橋店
名古屋店  岡崎店  静岡店  浜松店  大阪店  なんば店  京都店  神戸店  福岡店  北九州店

パートナーエージェント公式SNS

新着ニュースや人気のプレスリリースをお届けします。

本件に関する報道関係者からのお問合せ先
TEL:03-6388-9831  FAX:03-5759-2701  info@p-a.jp / 広報担当:野沢

TOP