秋になると恋が盛り上がる?!秋からはじまる恋がおすすめの理由 – 婚活あるある

秋になると恋が盛り上がる?!秋からはじまる恋がおすすめの理由

2018.09.04

「一夏の恋」という言葉があるように、夏は恋に落ちやすい季節です。
ですが、夏に始まった恋は、一瞬で燃え上がったかと思うと、すぐに冷めがちなのが難点です。

一方、秋にはじまった恋は、お互い冷静に判断するところからスタートしているので、「本物の恋」になる可能性が高まります。
今回は、秋からはじまる恋がおすすめの理由と、秋に始まった恋を本物の恋に育てて行くコツをご紹介します。

PR婚活あるある編集部からのおすすめ
バナー
選ばれる3つの理由とは?
No.1
独自の「婚活PDCA」で、高い確実性を実現
No.2
成婚率No.1だから出来る充実のサポート
No.3
出会いの幅が広い

秋からはじめる恋がおすすめの理由

理由① 紅葉やお祭り、デートに最適の季節

秋は涼しくなってきますし、紅葉やお祭りなどのイベントも盛りだくさんで、デートに最適の季節です。
親しくなり始めた人でも、デートに誘う口実がたくさんできるので、恋を進展させやすいのです。

理由② 肌寒くなり恋人が欲しくなる

クリスマスや年末年始は恋人と過ごしたい、という人が多いでしょう。肌寒くなってくると、人肌が恋しくなる季節になります。
そのため、秋は男女ともに「恋愛したい!」「恋人が欲しい」という気持ちが高まるのです。

理由③ 一夏の恋から目覚める

夏に海やリゾート地などで恋愛関係に発展した人がいても、「あれは海マジックだった」「勢いだった」と目が覚める人が多いのも秋です。
秋は、一夏の恋を終わらせて、本当に自分が求めている人を探しにいける季節なのです。

秋からはじめる恋を本物の恋にするには?

次に、秋からはじめる恋を本物の恋にするコツをご紹介します。

コツ① イベント以外のデートもしてみる

秋から冬にかけては、イベントが盛りだくさんです。お祭りやディズニー、素敵なレストランに旅行なども良いですが、ときには、ふたりきりでカフェでゆっくりしたり、家でまったりしたりするデートもしてみましょう。そうすることで、「イベントを楽しんでいるのか、彼氏彼女と一緒にいる時間を楽しんでいるのか」がはっきりするでしょう。

コツ② 自己開示をする

相手のことを知りたいと思うなら、まずは自分から自己開示をしましょう。
相手に嫌われるのを恐れて本音を言わず、相手に合わせてばかりいては、親しい関係にはなることができません。
なるべく素の自分で接するように心がけましょう。

コツ③ 適度な距離感を保つ

「ものすごく好き。運命の人かも」と思っても、べったりと依存するのではなく、適度な距離を保ちましょう。
ある程度お互いが自立している状態でなければ、関係を長続きさせることは難しいでしょう。


今回は、秋からはじめる恋がおすすめの理由と、秋にはじまった恋を本物の恋にするコツをご紹介しました。
「今はまだ好きな人と出会っていない」「彼氏(彼女)にふられたばかりで落ち込んでいる」人でも、
これからの季節、いくらでも出会いはあります。まずは積極的に出会いを求めて行動し、新しい恋を見つけましょう!

SNSでシェアする

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。