婚活では、〇〇は捨てろ!40代男性が結婚できる唯一の方法

年齢が上がるごとに、男女ともに結婚できる確率は少なくなっていきます。なぜなら、周囲の既婚率が上がっていき、独身でかつ一生涯のパートナーとして考えられる人の絶対数が減っていくからです。
ですが、もちろん、絶対に結婚できない、というわけではありませんし、大人になってからの結婚だからこそよりうまくいった、というケースもあるのです。

40代男性が結婚できる唯一の方法は、「現状」を捨てること

40代の男性の結婚が難しい原因のひとつとして、「現状に慣れすぎている」というものが挙げられます。
人は、良くも悪くも変化を恐れるものです。現状が変わることに、不安を感じない人は少ないでしょう。
長い間彼女がおらず、結婚に踏み切れない40代の男性は、「それなりに生きていきたこれまで」を変えることを恐れているのかもしれません。

一人の生活に慣れてしまっている現状、他人と過ごすことを想像すると「自分の生活に不自由が生じるのでは・・・」と考えてしまってなかなか踏み出せない。
かといって、独身生活を続けるのもなんとなく不安…。

そんなことをぐるぐると考えて、結局は行動に移さず「現状維持」。
これでは、いつまでたっても結婚できません。40代の男性が結婚を本気でしたいと思うなら、「現状を変えること」が最重要なのです。

40代男性が結婚するための現状の変え方とは?

40代の男性が結婚するために、現状をどうやって変えるべきか?具体的にみていきましょう。

1 付き合う「人」を変える

結婚したいと思える相手と出会うためには、新しい人と積極的に会う必要があります。婚活アプリや婚活パーティー、結婚相談所などに思い切って参加してみるのもいいでしょう。そういった場所はハードルが高いという場合は、習い事やビジネスセミナーに参加してみるなど、新しい人と出会える場所を積極的に増やしていきましょう。同性との出会いや、恋愛・婚活とは関係ない出会いでも、そこから輪が広がっていく可能性は十分考えられます。

2 出かける「場所」を変える

会社と家との往復を繰り返していては、変化は望めません。新しい場所に出かけてみましょう。たとえば、仕事帰りに近所のバーに顔を出してみる、寝てばかりだった休日は、趣味のイベント参加してみる、あるいは、ひとり旅をしてみる等。新しい場所に行くことで、新しい出会いがあるかもしれません。また、アクティブに活動をすることで、素敵な女性と出会ったときに話のネタにもなるので、一石二鳥です。

3 ネガティブな「思い込み」を変える

pixta_26215233_S
「もう40代だから結婚は難しいのかも」「40代で必死に婚活するのはかっこわるい」等の思考が、新しい出会いへの足枷になっている場合もあります。このようなネガティブな考えは「自分がそう思っているだけで、行動に移したらそうでもないかも」と、なるべく前向きに考えるように癖をつけてみましょう。実際、40代以降で幸せな結婚をする人はたくさんいます。それに自分で思っているほど、他人の活動にさほど興味はありませんから、人の目を気にして行動を控えるのはもったいないことです。

さいごに。行動を変え、新しい人と積極的に出会おう!

今回は、40代男性が結婚するための現状の変え方についてご紹介しました。
現状を変えたいなら、行動を変える必要があります。新しい場所に出向き、新しい人と出会うことは、怖いこと・面倒なことだと感じるかもしれません。ですが「新たな一歩を踏み出さなければ、永遠に現状を変えることはできない!」と、しっかり理解し、次の行動をどうするか、改めて考えてみましょう。

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

新着記事