彼女欲しい男性は必見!絶対に守るべきポイント5つ

「彼女が欲しい」と言いつつ、何の行動もしていない、なんてことはありませんか?彼女が欲しいならば、行動あるのみです。
今回は、これから彼女をつくろうと意気込んでいる方向けに、自分に合った彼女と巡り会い、付き合うためのポイントをご紹介していきます。

ポイント1 現状の外に出る!まずは出会いを増やそう

彼女作りの第一歩、それは「出会うこと」です。出会いのツールが発展している現代において、「出会いがないから彼女ができない」というのは言い訳に過ぎません。
たしかに、新しい人と出会って話をするというのはとても億劫です。張り切ってでかけたのに、収穫がなかったり、高いお金を払って出会いを求めたのに相手に見下されたりといったリスクも発生します。ですが、リスクをとらなければリターンも得られないというのが、世の中の摂理です。
街コン、出会いパーティー、合コン、友達の紹介、社会人サークル、婚活パーティー、マッチングアプリ 、など、片っ端から試してみましょう。

ポイント2 「これをされたらNG」の男性にならない!

女性には、「これはされたらどんなにイケメンでもNG」という男性がいます。
一例をあげると、「自分の話ばかりする」「自慢話ばかりする」「不潔」「極度のケチ(1円単位まで割り勘など)」「レディーファーストができなさすぎる(奥のソファー席に女性を座らせない)」「初対面でプライベートなことを聞きすぎる(出身大学・収入・宗教など)」などです。恋愛経験が少ない方で、いい人なのに、無意識にこういったことをしてしまい、二度目のデートにつながらない、という場合は多々あります。
第一印象で損をしてしまってはもったいないですから、NG男性にはならないよう気をつけましょう。

ポイント3 外見を磨ききる

男女ともに、綺麗な人はモテます。イケメンになる必要はありませんが、清潔感がでるように身だしなみには気をつけましょう。

ポイント4 傷つくことを恐れず自己開示&お誘い

親しくなるためには、自分のことを相手に伝える必要があります。自己開示をしっかり行うことで、相手も心を開いて自分の情報を話してくれるようになります。
「こんなことを話して引かれないだろうか」と怯えすぎる必要はありません。取り繕っていては、本当に仲良くはなれませんから、まずは親友になるつもりで打ち解けて話すことを目指しましょう。
そして、デートには積極的に自分から誘いましょう。断られたらどうしようと、不安になるかもしれませんが、断られたら、その人を諦めて次の人を誘えばいいのです。

ポイント5 恋愛本・恋愛コラムに浸らない

今このコラムを読んでいるということは、あなたは「恋愛を成功させるためのヒント・知識が欲しい」という意欲の強い方なのでしょう。たしかに、恋愛本や恋愛コラムには役立つヒントが書かれている場合があります。
ですが、読んでいるだけでは何も始まりません。書を捨てて、街へ出ましょう。大切なのは、行動です。

さいごに。すべては、「出会い」から始まる!

0314-2
今回は、彼女作りの5つのポイントについて解説してきました。「彼女候補が誰もいない」という方は、まずは出会いの数を増やすことを心がけましょう。

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。

新着記事