20代前半女性に差をつける!29歳の婚活必勝法! – 婚活あるある

20代前半女性に差をつける!29歳の婚活必勝法!

2019.10.11

晩婚化が進み、30代以降の結婚は珍しくなくなったている昨今ですが、「30歳までに結婚したい」「早めに結婚して、若いママになりたい」など、「若いうちに結婚したい」と考えている女性は、今も一定数存在しています。

今回は、今「現在現在29歳で、、30歳までにはの結婚したい!」、と考えている方に、29歳ならではの婚活必勝法をご紹介していきます。29歳での婚活におけるライバルは、アラサー女性、または20代前半女性になります。そういったライバルたちに差をつけるためのヒントもご紹介しますので、絶賛婚活中の方は本記事をぜひ参考にしてみてください。

29歳女性の婚活必勝法!1.「奢られてばかり」は卒業。たまには、奢る

年上の男性と付き合っているととく特に、デート代は男性が出してくれることが多いと思います。毎回デートは男性の奢りになりがちですよね。
だからこそ、たまには自分からスマートにお会計をすませてみましょう。
仕事ができて素敵な男性は、奢り慣れているので、「出します」と財布をチラ見せするパフォーマンスは日常茶飯事で目にしています。そういったときに差をつける方法が、「たまには自分から奢る」というテクニックです。20代前半の女性は、まだ働き始めたばかりということもあって、奢るほどだけの経済力はないパターンもありますが、20代後半ともなれば、一回や二回くらい奢る余裕のがある女性は多いでしょう。

たまにには相手にご馳走することで、「この子は男に頼ってばかりの女性じゃないんだな」という印象を与えることができます。

女性がそうであるように、男性も結婚相手には「打算」が入ります。「自分にいつもおんぶに抱っこで頼りきりの“女の子”ガキよりも、精神的にも経済的にもある程度自立した“女性”の方が、実りある関係を築けそうだ自分にとって得だ」と判断する男性も多いのです。

29歳女性の婚活必勝法!2.「知らなかった。すごーい」より「自分の意見」

pixta_49722092_S
モテワードだと言われている「さしすせそ(さすが、知らなかった、すごい、センスいい、そうなんですね!)」が通用するのは、自分に自信がなく同調してくれる女性だけを求めているる「、自分に自信のないショボい男残念な男性」だけです。

女性と対等な関係を築くことを望んでいる、自信のある男性を射止めたいなら、「知らなかった。すごーい!」と褒め称えるよりも、、「自分の意見」をしっかり伝えるようにしましょう。

「知らなかった。すごーい!」は誰にでも言えますが、あなたの意見はあなただけのものです。意見、考えをしっかりと表明することで、ライバルとは一線を画す、個性的で唯一無二の女性になることができるのです。

29歳女性の婚活必勝法!3.「もう29歳、おばさんだから」は良縁を遠ざける

29歳の婚活女性が「もうおばさんだから」と自虐気味に言っていたら、男性はどう思うでしょうか? 

多くの男性は「年齢にコンプレックスがある人なんだな」「この人、自分の魅力は若さだけだと思っているんだな」と感じ、その女性に魅力を感じることはなくなるでしょう。

仮に普通人生80年とに考えてみれば、29歳も、30代も、まだまだ未来がある年です。その若さで、「もうおばさん」と自虐するような、若さ至上主義の女性が、男性から魅力的だとみなされる思ってもらえることはありません。

29歳で年齢コンプレックスを感じて、「若い子には勝てない」と思い込んでしまっている人は、なぜ自分がそう思っているのか、をきちんと見つめ直し、年齢以外の魅力を磨く必要があるでしょう。
まだまだ未来はあるのですから、「もうアラサーだし」なんて言い訳はやめにして、新しい趣味や習い事を始めてみてはいかがでしょうか。自分磨きにもなりますし、新たな出会いの場をゲットすることもできますよ。

29歳女性の婚活必勝法!4.重い女を避けるより、最初から「次付き合う人は結婚前提」

「今年中に結婚したい」、と強く願うなら、思うなら、出会った男性には「次付き合う人は、結婚前提で考えちゃうけどいいのかな?」と、やんわり気持ちを伝えておきましょう。素直な気持ちを伝えてそれで「重い」と思ってしまううような男性は、そもそも早期の結婚願望がないと判断して、見切りをつけましょう。いうことです。わけですから、付き合う必要はありません。今年中に結婚につながる男性と出会いたいと思っているあなたにとって、そのような望みが薄い男性と過ごすにかまけている時間はありません。さっさと次の出会いを探しに行きましょう。

さいごに。29歳女性の婚活は、「個性」を売りにしよう

pixta_48023222_S
世の中には、モテ服・モテ会話、などの情報がたくさん溢れてあふれていますよね。ですが、すべての女性にモテ服が似合うとは限りませんし、モテ会話を踏襲しすぎるとあなただけの魅力が目立たなくなってしまうこともあります。大切なのは、自分の魅力を引き出してくれる服や言葉ものを選ぶこと、と、自分の個性を生かすことです。

量産型女子の枠に自らはまりこもうとすると、その他大勢のひとりになってしまい、差別化できなくなるだけです。自分の個性や魅力を知り、自分ならではの魅力を武器に、婚活市場に打って出ましょう。

SNSでシェアする

今来今

編集者を経て現在フリーライター。 複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。