モテ女子実践中の「幸せ引きよせメイク」と「幸せ遠ざけメイク」が知りたい!

例えば、誰かに道を尋ねるとき。優しそうな人を探しますよね? 明るく穏やかな雰囲気の人は、男性でも女性でも近づきやすいものです。

ところが、ストレスフルな日々を過ごしていると、表情もこわばってしまいがち。そうなるとますます異性が遠のいてしまう・・・という悪循環に。鏡に映ったあなたの顔は、ハッピーな表情をしていますか?

幸せを手にいれるためには、ストレスを溜めない生活を送ることが大切です。これに加え、女性のみなさんは、幸せ度をアップさせる「メイク」を工夫してみましょう。

「見た目の幸せ度」が高い人は、恋愛に有利!?

化粧品メーカーのコーセーが、20~30代の女性300名を対象に「幸せ引きよせメイク」に関する調査を行いました。実に回答者の95%が「見た目の幸せ度」が高い人は幸せを引きよせられると答えています。また9割以上の人が「恋愛がうまくいきやすいと思う」「初対面の印象がいいと思う」と回答。

ここで、幸せオーラをまとった女性を思い返してみてください。学生時代、あるいは社内でモテる女子は、いつもハッピーな雰囲気を醸し出していませんでしたか? 自然体でハッピーな人はそう多くはないと思うので、きっと彼女たちも努力(あるいは計算)していたはず。

モテ女子が実践! 幸せ引きよせメイクって?

そんなモテ女子たちが実践中なのが、幸せ引きよせメイクです。具体的にどのようなものかというと、ルースファンデーションやパウダーでつくる素肌のような「ナチュラルつや肌」、ツヤツヤリップでつくる「ぷっくり唇」、アイシャドウでつくる「涙袋メイク」、チークを印象的に見せる「丸のせチーク」、アイブロウでほどよい太さの眉頭・眉尻を描いた「上向き眉」など。

肌のトーンが明るいと表情も明るく見えるので、まずはキレイな素肌を目指してみてはいかがでしょう? 今年の春・夏トレンドメイクについては、こちらも参考にしてみてくださいね。

これはNG! 幸せ遠ざけメイク

表情を豊かに見せてくれるメイクですが、方法を間違えるとナチュラルのはずが「薄づきすぎて貧相」、マスカラやグロスを頑張りすぎると「気合入りすぎ」なんてことに。

幸せを遠ざけてしまいかねないメイクの一例は、素肌感がなく厚ぼったいベースメイクの「のっぺり肌」、アイライナーで縁取った「囲み目メイク」、グロス過剰な「ギラギラ唇」、アイブロウで急角度に描いた「つり上がり眉」、するどく斜めにいれた「鋭角チーク」など。電車や社内で観察してみてください。きっと、周囲にもこんなメイクをした女性はいるはずですよ。

モテ女子実践中の「幸せ引きよせメイク」が知りたい!

メイクもファッションと同じように、トレンドやスタイルが変化します。自分では気に入っているコスメやメイク方法を長年変えていない人は、幸せオーラを身にまとうべく、この機会に見直してみたいですね。


[参照]ValuePress!
Photo by shutterstock

sweetsholic

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター・フリーのパティシエ。世界の文化とスイーツ、地中海料理、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドのような褐色肌のラテン系男子が好き。

新着記事