婚活総合研究所

vol.10

【東西比較第2弾】東京と愛知の婚活最新事情について意外!結婚にこだわるのは愛知女子より東京女子?!

<調査背景>
パートナーエージェントは関東圏および大阪府のみで提供していたサービスを、名古屋においても開始致しました。 生涯のパートナーを見つけるためのエージェントとしてお見合い支援などの活動をするパートナーエージェントでは、このアンケートを踏まえ、エリアサービスの向上に努めてまいります。

「結婚」が大切、東京女子>愛知女子。「出産」「家の購入」が大切、東京女子<愛知女子

東京と愛知それぞれの未婚女性に、「大切にしたい(した)人生のイベント」を聞きました。東京女子は45.8%の人が「結婚」が一番と答え、「結婚」に対しての関心が強いことが伺えます。 一方、愛知女子も42.8%の人が結婚を一番と答えていますが、「出産」や「家の購入」については、東京女子より愛知女子の方が関心が高いことが分りました。

結婚式にこだわらない?! 愛知女子>東京女子

東京と愛知それぞれの未婚女性に、「こんな結婚たえられない」ということに関して聞きました。東京女子も愛知女子も「結婚式に特にこだわりはない」「結婚することに特にこだわりはない」と多くの人が考えてます。東京女子より愛知女子の方がそのように回答した人が多く、派手だと言われている愛知県の結婚定説とは反対の結果となりました。 東京女子のこだわりとして少数回答ではありますが、「身内だけのレストラン挙式」「婚約指輪なし」は耐えられないと回答している人が愛知女子より多く、それ以外の項目は東京女子より愛知女子の方が「耐えれない」と感じている結果となりました。

結婚に関して、両親の存在が大きいのは愛知女子

東京と愛知それぞれの未婚女性に、「結婚相手に重要視すること」を聞きました。東京女子も愛知女子も結婚相手の「性格」を一番、「バランスのとれた金銭感覚」「収入」を次に重要視することが分りました。 特筆すべき点としては、東京女子と愛知女子の違いとして、愛知女子は東京女子より「自分の両親と良好な関係を築いてくれること」を特に結婚相手に対して求めていることです。「自分の両親と良好な関係を築いてくれること」と回答した愛知女子は35.5%で、東京女子の27.5%と比較して数値のひらきが大きく、愛知女子にとっては両親の存在が大きいことが伺えます。

結婚相手は性格重視。「年収は気にしない」女子が急増?!

東京と愛知それぞれの未婚女性に、「結婚相手に求める最低限の年収」に関して聞きました。300万円~599万円を望む割合は愛知女子の方が多く、600万円以上を望む割合は東京女子の方が高いことが分りました。また、東京女子は300万円未満でもよいと考えている人が愛知女子より多く、そこには東京女子の収入の豊かさが背景にあると考えられます。 また、「年収は気にしない」という項目は、東京女子15%、愛知女子16.4%と高い数値となっており、前設問回答(結婚相手に重要視すること―性格)を反映した結果となったことが分りました。

より密な関係は…東京女子は「友達」、愛知女子は「両親」

東京と愛知それぞれの未婚女性に、普段の行動に関して、「友達と親のどちらと出かけることが多いか(恋人は除外する)」を聞きました。「友達と出かける方が多い」は、東京女子>愛知女子ということが分り、「親と出かける方が多い」は東京女子<愛知女子という結果が分りました。愛知女子は普段から親と出かける人の割合が東京女子より多く、両親との関係が密である傾向が伺えます。 前設問で、"愛知女子は結婚に関して両親の存在が大きい"という傾向が分りましたが、その傾向を肯定する結果となりました。

関連記事

TOP