コンサルティング|自治体婚活はパートナーエージェント

パートナーエージェント

少子化婚活NEWS

facebook

twitter

0120147466

お問い合わせ

コンサルティング

婚活相談デスク

婚活者がもっと気軽に相談のために訪れることができる「婚活相談デスク」の設置は、婚活のイメージをよりポジティブなものにし、地域全体でより多くのカップル成立を後押しする意識作りにも役立ちます。地元の役場や庁舎にリアルな相談カウンターを開設したいという地方自治体のニーズに、婚活相談デスク設置の実績を持つパートナーエージェントがお応えします。

株式会社大丸松坂屋百貨店様

大丸東京店様にて、東京初となる婚活相談デスクを期間限定でオープンしました(2014年10月1日〜2015年3月31日)。「お買いものついでに相談できる婚活デスク」は、婚活はしたいけれど結婚相談所には抵抗があるという方でも利用しやすく、期間中は多くの方々にお立ち寄りいただきました。

結婚支援システム

パートナーエージェントが培ってきたノウハウとシステムが詰まったマッチングアプリケーションをご提供するAPSサービスです。婚活者のデータ登録はもちろん、ご紹介の配信、イベント情報の提供、申込みなど、成婚までの一貫した顧客管理が可能となり、成果を求める地方自治体を強力にサポートします。

QOM

Quality of Marriage(結婚の質)の略であり、「夫婦の幸福度」をはかる指標といえます。夫婦間の相性という捉え方ではなく、既婚者各個人が現在のパートナーとの結婚生活にどの程度の幸福を感じているかを客観的に数値化したものがQOMです。「二人で生きる」ことの幸せを考え、「夫婦の幸福度」の高い結婚を増やすために、QOMの効果的な利用をサポートさせていただきます。
http://www.qom.jp/

婚活協定

地方自治体が推進している、婚活の支援に関する施策、少子化対策への前向きな気運の醸成を図るための施策など、婚活に纏わる包括的な取り組みに対し、パートナーエージェントがこれまで培ってきたプロのノウハウとシステムを活用した事業検証・改善提案などを実施させていただく関係が「婚活協定」です。お互いのナレッジを高めていくことを目的とした協定の締結を推進しています。