彼は仕事第一。依存する女性は負担になるかな?

彼にとっては全てが大切なものなのです。

イメージ お付き合いをしていくと、お互い徐々に色々な部分が見えてきます。初めは彼とお付き合いできることに喜びを感じ、不安を持つことは少ないでしょう。忙しくて連絡が取れない場合でも、理解しようと努めるかも知れません。しかし、お相手が仕事を優先して会えない日々が続くと、寂しくなり不満に感じることもあるかもしれません。1分、1秒でも長く一緒に居たいと願う女性に対して、男性は恋愛よりも仕事や友達を優先することもあるようです。決して彼女を嫌いになったという訳ではなく、彼にとっては全てが大切なものなのです。女性は仕事や友達を犠牲にしてまでも恋愛を優先し、恋愛に対して依存する傾向があるいわれることもあります。そのため仕事が第一である彼との恋愛に不満を感じてしまうようです。

恋愛に対する価値観

昔から男性は一家の大黒柱として家庭を支えてきたことから、仕事に対する意識の違いがあるのかも知れません。家庭のことは妻に任せ、夫は仕事に専念するというスタイルが定着していました。現代では男女平等となり、社会に出て活躍している女性も多く共働きの家庭も増えています。仕事も家事も両方こなし、自立した方が多いようです。仕事が忙しく頻繁に会うことができないという状況。と、価値観の違いはお互いを理解し、変わろうとしなければ溝を埋めるのは難しいことでしょう。恋愛に依存するのではなく、彼の仕事をサポートしようと考えてみることをおすすめします。

同じ価値観の方を探すのも一つの選択です

仕事を第一に考える男性は多いとされ、その状況は結婚後も変わる可能性は低いかもしれません。帰りは遅く、疲れているためすぐに寝てしまうということもあるかもしれません。それでも上手くいっている夫婦が多いのは、お互いの価値観を理解し尊敬し合える関係であるからこそ、信頼することができるのだと思います。恋愛を第一に考えるのは悪いことではありません。しかし、その比重を少し他のことに回すことができたら、彼とお付き合いに余裕が生まれるのではないでしょうか。努力して、それでも価値観の違いを感じ辛い思いをするのなら、新たな恋愛を考えるというのも選択の一つであると思います。お互いの価値観を長い目で見て、判断する必要があるのではないでしょうか。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP