相手に合わせた接し方

尊敬し合える関係を。

イメージ お付き合いをしていくと、お互い徐々に色々な部分が見えてきます。お互いの価値観を理解し尊敬し合える関係であるからこそ、信頼することができるのだと思います。また、改めて自分の行動を振り返ってみることも大切です。

彼は仕事第一。依存する女性は負担になるかな?

お付き合いをしていくと、お互い徐々に色々な部分が見えてきます。初めは彼とお付き合いできることに喜びを感じ、不安を持つことは少ないでしょう。忙しくて連絡が取れない場合でも、理解しようと努めるかも知れません。しかし、お相手が仕事を優先して会えない日々が続くと、寂しくなり不満に感じることもあるかもしれません。

「彼は仕事第一。依存する女性は負担になるかな?」はこちら

束縛されたい相手とはどう接するべきなの?

交際相手の彼が束縛を求めるときは、彼女から恋の情熱を感じられずに焦っているときだとも考えられます。しかし、束縛をしたがるタイプの彼女でなければ、接し方について悩んでしまうかもしれません。束縛といっても、難しいことではありません。たとえば、彼が仕事で急に会えなくなったというときに、「そうなんだ、頑張ってね」とあっさり済ませないことがポイントになります。

「束縛されたい相手とはどう接するべきなの?」はこちら

ネットで知り合った方を怒らせてしまったようです。

近年では恋愛の在り方も多様化しており、インターネットで知り合い恋愛に発展するケースも増えてきているようです。インターネットを利用した出会いの場合、お互い顔を合わせて話をするわけではなく、SNSやチャット、メールを使用したコミュニケーション手段となり、ニュアンスや語感などが伝わりづらい傾向があるため、言葉によってはお相手の方を怒らせてしまう可能性があります。

「ネットで知り合った方を怒らせてしまったようです。」はこちら

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが
責任をもってサポートします。

まずは、無料相談でお会いしましょう。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP