なぜ男運が悪いのでしょうか

自分の性格を理解することが必要<。

イメージ 人を好きになるということは、頭で考えるものではなく、内面から湧き上がる好きという感情によるものが大きいでしょう。好みのタイプは人それぞれありますが、理想と現実は必ずしも一致するとは限らず、むしろ異なるケースが多いことでしょう。街中で好みの方を見かけて目で追ったとしても、その方を好きになるとは限りません。また、理想とかけ離れた方と結婚し、幸せな家庭を築いている方もたくさん見られます。恋愛は自分でコントロールできるものではなく、自然の流れで生まれる感情であります。運命的な出会いをしたにも関わらず、長続きしないと悩む方も少なくありません。交際後、徐々に相手の欠点が見えてくることで合わないと感じたり、突然音信不通になってしまったりすることによって、男運が悪いのではないかと考えてしまうのではないでしょうか。

男運が悪いと悩む女性の特徴

今度こそ素敵な相手を見つけようと心に誓ったものの、実際お付き合いをする相手は同じタイプの男性だったという経験をした方は多いことでしょう。辛い恋愛を繰り返してしまった結果、男性不信となってしまう可能性もあるのです。男運が悪いと悩む女性の特徴として、甘えられると断れない、一目惚れをしやすい、相手に尽くしすぎてしまうなどが挙げられるようです。男運は自分の性格を理解することで、上げてゆくことができるのではないでしょうか。

自分を知ることで男運を上げよう

好みの男性が目の前に現れたら、舞い上がってしまうことはあるでしょう。しかし、相手の外見に夢中になってしまい、内面が見えていないというのは危険なことです。始めは誰もが良く見られたいと考えるので、欠点を見出すことは難しいでしょう。勢いに任せず、相手のことを良く知ってからお付き合いすることが大切だと思います。尽くす女性は好かれますが、度を過ぎると重く感じられ身を引いてしまう男性も多いことでしょう。恋愛のみに固執せず、視野を広げることで心に余裕ができ、相手を信じることができるのではないでしょうか。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP