結婚はしなくてはいけないのですか?

なぜ恋愛だけはある程度の年齢になると結婚を意識してしまうのでしょうか?

イメージ 近年では年齢に関係なく、自由なライフスタイルを楽しむ方が増えています。仕事や趣味、遊び、恋愛など、様々なことに挑戦するという姿勢は、自分を一回りも二回りも大きくし、自信と共に充実した日々を過ごせることと思います。目的に向かい一歩ずつ前に進んでいく中で、なぜ恋愛だけはある程度の年齢になると結婚を意識してしまうのでしょうか?5年、10年と長くお付き合いをしてきた場合、お互いのことを十分に理解し、そろそろ一緒に落ち着こうと自然な形で結婚を迎えるケースも多いでしょう。しかし、お付き合いしている方がいない場合でも、結婚に対してプレッシャーを掛けられてしまうケースは少なくないでしょう。

結婚に対する意識

独身の方であっても、中にはプロポーズをされた経験があるという方もいることでしょう。恋愛以外にやりたい事や目的がある場合、今はまだタイミングではないと考えるのは自然なことではないでしょうか。この様な考え方を持っているのであれば、年齢は関係なく今自分は何をやりたいのか、どうしたいのかを明確にすることが大切です。結婚を必ずしなくてはいけないというルールはありません。30歳前後になると結婚をしたり、考えたりする方が多いことは一般論に過ぎないのです。今は結婚に対する意識は低くても、いずれは結婚をしたいと望む方も多いことでしょう。

今一度自分の気持ちを確かめてみよう

状況により気持ちは変化していくもので、必ずしも予定通りの人生を歩んでいくとは限りません。どんなに結婚願望が強くても、お互いのタイミングが合わなければ結婚には結び付かないこともあるでしょう。素敵な恋人がいるのになかなか結婚をしない方、あるいは結婚に対する意識が低い方であっても、ある出会いをきっかけにあっという間に結婚に発展したというケースもあります。恋人に対して不満がある訳ではないのに、結婚に関して気が乗らないというのは、仕事や趣味などでやり残していることがあるのではないでしょうか。結婚によって生活スタイルが変わることで、夢や目標を諦めなければならないこともあります。やりたいことが明確であり後悔をする恐れがあるなら、まだ結婚する時期ではないのでしょう。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP