夢、仕事、恋愛、どれも大事で選べないんです。欲張りでしょうか?

夢を追いかけていくのは大変ですが、充実した日々を送ることができるでしょう。

イメージ 子供の頃は色々なことに興味を持ち、大きな夢を抱いていたことでしょう。漠然としたものであっても、夢に向かい輝いていたことだろうと思います。成長するにつれ目標も具体的となり、夢を実現するための道が見えてくることでしょう。夢を掴むために毎日努力をし、何度でも挑戦してきたことでしょう。しかし、大人になってくると現実を見つめるようになり、夢を諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。就職をすると学生時に比べ自由な時間は減ってしまいます。仕事を確実にこなしながら、夢を追いかけていくのは大変ですが、充実した日々を送ることができるでしょう。夢や仕事は計画的に行うことができますが、恋愛はそういうわけにはいきません。感情を自分でコントロールすることは難しく、仕事や夢を追いかけている際にも、お相手のことが気になることもあります。

全てを望むことは贅沢なことではありません

仕事をしながら夢を追いかける、さらに恋愛もしたいと願うのは欲張りなことなのでしょうか?結婚や出産のために仕事を退職したり、夢のために恋愛を犠牲にしてしまったりするケースも多く見られるようです。多くのことを両立させるのは大変なことですし、時間やお金、体力もいることでしょう。全てを望むということは一見贅沢なことのように思えますが、様々な選択肢がある中で、どれかを犠牲にしなくてはならない理由はありません。夢を追いかけるには、仕事をして収入を得ることも必要です。恋愛では少しでも長く一緒にいたいと願う方もいれば、お互いの生活スタイルを尊重する方もいます。

自分と同じ価値観の方を探そう

恋愛に対する考え方には様々なスタイルがありますが、どのような形であってもお相手の方のことを知り、理解したいという気持ちは同じです。全てのことに対して諦めずに頑張っている姿に惹かれる方、一生懸命な姿を応援し協力したいと思う方もいるでしょう。目的に向かい努力している姿は、輝かしく魅力的です。物事にはやりたくてもできないことがたくさんあり、全てを捨てて結婚という幸せを掴んだとしても、夢を捨ててしまったことに後悔を抱くこともあるでしょう。価値観が同じ方でしたら、今しかできない夢も理解してくれるかもしれません。結婚は価値観の違いから危機に陥ることもあります。充実した幸せな日々を過ごすためにも、お互いの価値観というのは大切なポイントではないでしょうか。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP