20代のお見合い

女性だけでなく男性も同じように緊張しています。

イメージ 現在では多くの方が利用している婚活サイトですが、理想のお相手を探しやすいという理由から、20代という若い年齢の方も多く利用しているようです。特に、年齢の離れた男性が好みである場合、対象となり方々は既に結婚しているケースも多く、日頃の生活の中では出会いのチャンスは少ないのではないでしょうか。結婚相談所では、20代の若い女性を好む方も多く、出会いのチャンスは広がることでしょう。社会人になったばかりの自分のことで精一杯な20代の方が、年配の方とお見合いをする場合、どのような点に気を付けるべきでしょうか。初めてお会いする方とのお見合いは、女性だけでなく男性も同じように緊張しています。緊張した中でも会話が盛り上がり、上手くいったと思っていたのに、後日お断りの連絡が届いてしまったという体験談は少なくありません。

コミュニケーションを図るのに欠かせない会話力

20代の若い世代に比べ、30代・40代となると落ち着きが増し、周囲のことを考えてゆとりある振る舞いをすることができます。スマートに行っているこの振る舞いこそが大人の魅力というものです。多くの男性は緊張した中でも、様々な話題を持ち掛けてコミュニケーションを図ろうと努めます。お相手の方が歩み寄ってくれても、会話が続かなければコミュニケーションを図ることはできません。会話が苦手だという方でも、話を広げるきっかけを掴むことができれば、自然と会話が続き盛り上がっていくことでしょう。会話の中でお相手との共通点を見出すことができたら、2人の距離も急激に接近するのではないでしょうか。

アピールだけでなく気配りも忘れずに

緊張もほぐれ会話が盛り上がってくると、少しずつ普段の自分が見えてきます。表情もいきいきと輝き、お相手の方の興味も増してくることでしょう。良く見られようと演技をしている姿より、ありのままである姿の方が、お相手の方と意気投合しやすい傾向にあるようです。しかし、自分の話に夢中になり、1人で盛り上がってしまうケースも少なくありません。お見合いとは2人の時間を大切にして、共に楽しむことが基本です。会話のキャッチボールができなければ、好印象を与えることはできません。お相手の反応を確かめながら、自分をアピールしていくことが大切でしょう。結婚相手を求めているお見合いでは、容姿端麗なだけでは上手くいきません。お相手から一緒に居たいと思われるためには、コミュニケーション力と気配りが必要なのではないかと思います。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP