遠距離の方とのお見合い

地方在住の方だったというケースは少なくありません。

イメージ 婚活というと、同じ都道府県や近隣の方が対象であるというイメージが強いものと思います。近年ではインターネットを利用した婚活スタイルが主流となっており、日本全国どこにお住いの方とでも出会うことが可能です。東京や大阪に住んでいる場合、北海道や沖縄といった遠距離の方と巡り合う機会はあまり多くないことでしょう。そういった意味では、より条件に近いお相手の方を見つけることができるようになったと思います。多くの方はお相手の条件として、出身地を特定することは少ないでしょう。興味を抱いたお相手の方が、たまたま地方在住の方だったというケースは少なくありません。しかし、遠距離というリスクが大きくのしかかり、お付き合いをしていいものか迷ってしまうという方もいるのではないでしょうか。

会えないリスクより上手く付き合うコツを考えよう

遠距離恋愛の最大の悩みは、会いたいときに会うことができないという点です。もちろん近くにいても仕事などの都合により会えないことは少なくありません。しかし、1ヵ月、2ヵ月と会えない期間が長くなるほど不安は大きくなり、要らぬ心配から誤解を招いてしまうことも考えられます。遠距離の方とお見合いをする場合には、頻繁に会うことができないというリスクは、始めから承知の上でお付き合いを考えることでしょう。実際に遠距離恋愛を経て、結婚へと結びついた方はたくさんいます。会えないというリスクだけで運命のお相手を逃してしまっては後悔してもしきれません。リスクばかり考えず、どうしたら遠距離でも上手くお付き合いをすることができるかを考えてみましょう。

離れているからこそコミュニケーションが大切です

遠距離の方とのお見合いを成功させるには、コミュニケーションを密に図ることが大切でしょう。メールや電話によるやり取りが唯一の連絡手段となるため、日常の出来事などでも細目に連絡をすることで安心感をとやる気を見出してくれます。メールは長い文章や返信を求めるのではなく、短めの文章であっても頻度を増やすことで常に恋人を近くに感じることができるのです。時間が取れるときは、日帰りや短い時間であっても直接会うようにしましょう。遠距離恋愛において懸念されることは、会う機会が減っていくということです。時間が許す限り2人の時間を大切に考えることが、遠距離恋愛を成功させるポイントといえるでしょう。また、次に会う約束をすることで、目標ができ日常生活にも張り合いが出てきます。共通の目標を作ることで、更なる信頼感が芽生え強い絆を得ることができるでしょう。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP