お見合いでの話題

会話のキャッチボールが始まりやすい、お互いに知っている事から。

イメージ 初対面のお相手と会話をする際は緊張しやすくなる方が多いですが、会話が弾んでくると緊張も解けてくるでしょう。お見合いの場での話題として、まずは天気や季節のことに触れるとよいでしょう。お互いに知っている事柄についてであれば、会話のキャッチボールが始まりやすくなります。現在流行していることや、時事ニュースもおすすめです。お見合いの前に、インターネットで気になるニュースを確認しておくと良いかもしれません。また、相手が話しやすそうな話題を挙げることも大切です。例えば、趣味の話など相手が好きなことに話題を振れば、お相手も話しやすくなりますし、相手が話している時は、相槌を打ちながらしっかり耳を傾けましょう。趣味が共通していれば会話も盛り上がり、楽しく会話をすることでお互いの印象が良くなるでしょう。

お見合いでの会話で気をつけること

お見合いでの会話で、自分のことばかり一方的に話すことは禁物です。特に自慢話は避けた方が良いでしょう。自分の経歴自慢や家族自慢などは、相手が引いてしまう可能性が高いため控えておきましょう。お見合いの会話で意識しておきたいポイントは、相手が話しやすそうな話題を提供することです。相手が答えやすそうな質問をすると良いでしょう。会話の中で聞き役に回ることを心がけることで、一方的に話をしてしまう事態を回避することができます。また、相手も気持ちよく話をすることができるため、お見合いの印象が良くなるでしょう。上手に会話のキャッチボールをすることを意識すると良いです。

お見合いで使えるテーマ

お見合いで会話を弾ませるために、話題をいくつか用意しておくことは大切です。事前に調べておくようなことではなく、自分の趣味や最近起きた出来事などを確認しておく程度で良いでしょう。例えば、旅行に行った話を切り出すことで、相手はどんなところに旅行に行ったことがあるのかたずねることができます。また、相手も旅行が趣味だということになれば、これからどんなところに行ってみたいかということを聞くのも良いでしょう。ひとつの話題をどんどん広げていくことで会話が弾みます。食べ物の話も良いでしょう。最近行ったレストランの話を切り出して、相手はどんな料理が好みなのか、どんなお店に行ったことがあるのかということを聞くことができます。基本的には、相手が答えやすい質問をすることです。そして、相手の話に耳を傾けましょう。相手が話を続けやすいように、時折質問をすることで、会話が弾むはずです。

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが
責任をもってサポートします。

まずは、無料相談でお会いしましょう。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP