お見合いに関する基礎知識

気をつけておくポイントや使える豆知識。

イメージ お見合い結婚は最近では少なくなっていますが、出会いが少ないなど、結婚したくても恋愛に発展しない方もいらっしゃいます。お見合いを行う際に気をつけておくポイントや使える豆知識、そして気軽に自分から試せる婚活サービスを紹介しています。まずは基礎から身につけておきましょう。

お見合い結婚は幸せ?

恋愛結婚が主流である現在では、大恋愛に憧れ、自然な流れで結婚をしたいと願う方が多いと思います。なかなか出会いのチャンスが訪れずに悩んでいたとしても、お見合い結婚を選択することに抵抗を感じる方もいるのではないでしょうか。2人の感情が高まった末に掴んだ結婚は、誰もが最高の幸せであると感じることでしょう。

「お見合い結婚は幸せ?」はこちら

お見合いパーティとの違い

近年、お見合いパーティの開催数は増え続けています。パーティにもさまざまなタイプのものがあり、参加者の希望に合ったパーティを選ぶことができるようです。お見合いパーティによっては従来のお見合いと似たような形式のタイプもあります。ブースで二人きりになることができる、1対1でしっかり話ができるようなパーティです。

「お見合いパーティとの違い」はこちら

お見合いの歴史

以前は結婚というとお見合いが一般的でしたが、近年のようにインターネットの婚活サイトを利用するスタイルとは異なります。お見合いとは、当初は一族の繁栄を願い、家と家との結び付きを重視した政略結婚でありました。お見合いの歴史は、鎌倉時代から始まったといわれており、武家や公家、貴族などの身分の高い家の同士で行われていたのです。

「お見合いの歴史」はこちら

お見合いの会場

現在でもお見合いの会場と聞くと、日本庭園が広がる料亭をイメージする方は多いのではないでしょうか。振袖を着てご両親と一緒に料亭に出向くといった形式は昔の話です。現在ではお見合いにご両親や仲人が同席することはなく、本人同士だけでホテルのロビーで待ち合わせをするケースが多いようです。

「お見合いの会場」はこちら

仲人は何をするの?

お見合い結婚が主流であった頃は、結婚の際には仲人が大切な役割を果たしていました。現在でも結婚式を挙げる際に、仲人という言葉を耳にすることがあるのではないでしょうか。仲人とは縁談から結婚式まで、両家の間を取り持ち、まとめる役目をする方のことです。仲人の役割は大きく3つに分かれています。

「仲人は何をするの?」はこちら

釣書とは

釣書とは、お見合いなどの時に必要な身上書のようなものです。結婚当事者の経歴や家族の情報が記載されており、当事者の写真も数枚添付されます。また、当事者の父母の経歴についても記載されるものです。釣書があることで、相手に関する最低限の情報を得ることができます。

「釣書とは」はこちら

自治体で開催しているイベント

婚活という言葉が急速に広まり、婚活サイトや結婚相談所は増加の一途をたどっています。インターネットから簡単に検索することができるため、身近に感じている方も多くいることでしょう。また、婚活イベントを開催しているのは民間の婚活サイトや結婚相談所だけではありません。自治体が婚活イベントを開催していることもあります。

「自治体で開催しているイベント」はこちら

あなたの婚活を、私たちコンシェルジュが
責任をもってサポートします。

まずは、無料相談でお会いしましょう。

  • 来店予約
  • 資料請求

TOP