お見合い結婚は幸せ?

お見合い結婚による離婚率は恋愛結婚よりも低い。

イメージ 恋愛結婚が主流である現在では、大恋愛に憧れ、自然な流れで結婚をしたいと願う方が多いと思います。なかなか出会いのチャンスが訪れずに悩んでいたとしても、お見合い結婚を選択することに抵抗を感じる方もいるのではないでしょうか。2人の感情が高まった末に掴んだ結婚は、誰もが最高の幸せであると感じることでしょう。しかし、好きという感情だけでは結婚生活を円満に送ることはできないかもしれません。現在、日本の離婚率は約30%であり、3組に1組の夫婦が離婚を決断しています。その内、恋愛結婚による離婚率は40%、お見合い結婚による離婚率は10%と大きく異なるのです。離婚率を考えると多くの方が憧れている恋愛結婚よりも、お見合い結婚の方が幸せなのではないかと考える方もいるのではなでしょうか。

冷静な判断力が幸せへの鍵です

お見合いと恋愛の大きな違いは、結婚に対する意識と判断にあります。恋愛の場合は常にときめきを感じており、ずっと一緒に居たいという思いから結婚を決断することでしょう。お相手の良い部分だけが目に入り、冷静な判断をすることができないケースが多くあるのです。また、好きという感情が大きいため、お相手の欠点を指摘することができずに全てを受け入れてしまう方も少なくありません。たくさんの恋愛を育んできた方にとって、結婚がゴールと感じてしまうことは多いように思います。結婚までに最高の恋愛をしてきたため、結婚後さらに気持ちが高まることは難しく、結果として気持ちが冷めてしまうケースもあるようです。お見合い結婚の場合は始めから結婚を意識しているため、結婚生活を見据えた冷静な判断の末に決断することが多くあるでしょう。

お見合いの方が長続きする理由

離婚に至る主な理由として多く挙げられていることが価値観の相違です。恋愛結婚においては結婚後に価値観の違いに気付くケースも少なくありません。こんなはずではなかったと、結婚したことに対して後悔してしまう方もいるのです。お見合いは婚前に必要な情報を知ることができるため、結婚生活を成功させる上で大きなメリットとなるでしょう。また、出会ってから結婚までの期間が短いため、お互いが遠慮しながら結婚生活を始めることになります。初めから盛り上がりのある恋愛ではなく、徐々に恋愛を育んでいくため、結婚がスタートとなり、2人で礎を築いていきながら恋愛をしていくことができるでしょう。お見合いは、合理的で結婚に適したスタイルではないかと思います。

まずは、無料相談でお会いしましょう。
  • 来店予約
  • 資料請求

TOP