結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 私たちの想い > プレスリリース > 三重県“結婚ポジティブキャンペーン「『夫婦・恋人の絆応援』プロジェクト」事業 運営業務“を受託

会社情報

プレスリリース

2015/12/25

『しあわせのミエる化』 ~「思いやりアクション」動画出演者を募集~ 三重県“結婚ポジティブキャンペーン「『夫婦・恋人の絆応援』プロジェクト」事業 運営業務“を受託

成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、代表取締役:佐藤茂、証券コード:東証マザーズ6181、以下パートナーエージェント)は、三重県“結婚ポジティブキャンペーン「『夫婦・恋人の絆応援』プロジェクト」の受託事業者として決定いただきましたので、ご案内申し上げます。

◆『「夫婦・恋人の絆」=「思いやり」』の気持ちを伝える「思いやりアクション動画」を制作
三重県では、「希望がかなうみえ 子どもスマイルプラン」を策定し、さまざまな少子化対策を進めており、その一環としてこれから結婚を考える若い世代の方を主なターゲットに、家庭や子どもを持つことの良さや結婚支援の必要性を認識していただき、社会全体で結婚を応援する機運を醸成しようと“結婚ポジティブキャンペーン「『夫婦・恋人の絆応援』プロジェクト」を始動しました。その第一弾として、いつも伝えているようで伝えきれていないパートナーへの「感謝」「愛情」「信頼」といった「思いやり」の気持ちを伝える「思いやりアクション動画」を制作し、結婚へのポジティブなメッセージを発信します。

◆夫婦の絆とは、パートナーからの「思いやり」を感じるかどうか
当該事業受託に先立ち、パートナーエージェントが研究・開発してい る“結婚の幸福度指数”『QOM(Quality of Marriage)』( http://www.qom.jp/ )の受検者結果を分析したところ、三重県は「QOM全国ランキング」に於いて47都道府県中、45位(QOM受験者中の既婚者88,150人データ)、県 男性の平均QOM指数は1000点満点中601.1点、県女性は569.2点と女性の平均QOMが著しく低いという分析結果となりました。(2014年度 調査結果)
また、三重県の既婚者は「のろけ話をしますか?」という項目で約6割が「しない」と答え全国ワースト1位であり、一方で愚痴や悪口は周 囲に話しているようであることから、三重県の既婚者が未婚者へ結婚へのネガティブなイメージを与えている可能性が高いという分析結果となりました。
そ の他、QOMの分析結果から、パートナーからの「思いやり」を日頃から感じている人はQOMが高く、「思いやり」を感じられない人はQOMが低いという分 析結果から、結婚の幸福度=夫婦の絆を維持・向上させるためにはパートナーからの「思いやり」を感じるかどうかが、最も重要であることが判りました。

◆三重県の既婚者が「のろけ話」をしないのは、「思いやり」が伝わっていないから?!
さらに、パートナーエージェントが本年9月に独自で実施した三重県の男性へのアンケート(n=326)では、「あなたは妻に感謝をしていますか?」という設問に対し94.2%の三重県男性が「感謝している」と回答。一方で、「あなたは妻への感謝の気持ちを具体的に伝えていますか?」という設問では半数近くの42.7%の三重県男性が「伝えていない」と回答。
また、三重県のQOM分析結果でも、パートナーへの興味や感心が薄れている既婚者が多いということも結果として表れており、特に三重県女性のQOMの低さへの大きな要因となっています。
そ こでパートナーエージェントは、三重県の既婚者が「のろけ話」をしないのは互いに日頃の「思いやり」を伝えていないからではないかとう仮説を立て、三重県 の未婚者を取り巻く「結婚環境」を改善・向上させていくためには、「しあわせのミエる化」として「感謝」「愛情」「信頼」といった「思いやり」を伝える具 体的なアクションが必要だと考えました。
その具体的なアクションを「思いやりアクション」と呼称し、 模範好例として「思いやりアクション」を動画や普及啓発資料によって共有することで、三重県のこれから結婚を考える若い世代が結婚への興味感心を高めるキッカケとなることを目的としています。


◆「思いやりアクション動画」出演者を募集
“結婚ポジティブキャンペーン「『夫婦・恋人の絆応援』プロジェクト」では、2015年12月24日(木)~ 2016年1月20日(水)の期間、「思いやりアクション動画」の出演者を募集します。
「思 いやりアクション動画」とは、「感謝」「愛情」「信頼」のテーマのいずれかに該当する内容の「思いやりアクション」をパートナーに向けて伝える動画です。 撮影にご参加いただく出演者の方々と共に、「絆って伝えることが大事だよね」「幸せっていいな」「結婚っていいな」と結婚へのポジティブなメッセージを県 内に啓発していきますので、沢山のご応募をお待ちしております。



~「思いやりアクション動画」出演者募集概要~
■ 募集期間
2015年12月24日(木)~ 2016年1月20日(水)

■ 撮影日時・場所
2016年1月23日(土)伊勢志摩地域(午前10時 伊勢神宮 内宮前広場集合)
2016年1月24日(日)北勢地域(午前10時 近鉄四日市駅集合)
※集合場所は変更する場合があります。その際は応募者の方へ連絡いたします。

■ 参加資格
三重県在住の方、三重県にゆかりのある方、本キャンペーンを応援したい方

■ 応募方法
下記記載内容をEメールで送付。
①応募者およびパートナーの氏名・年齢
②パートナーとの間柄(例:夫婦、恋人など)
③応募者の住所、電話番号(当日の連絡がつく電話番号)、メールアドレス
④希望撮影日(1月23日or1月24日)
⑤パートナーに対して伝えたいメッセージ
⑥パートナーに対して伝えたいサプライズ(プロポーズなど)※あれば

■応募先(業務委託先)
「『夫婦・恋人の絆応援』プロジェクト」事務局(担当:石本)
電話番号:03-5572-6061
ファックス:03-6674-2730
メールアドレス:kizuna@vectorinc.co.jp
URL: http://goo.gl/forms/tdD0yAlHPL

■その他
このキャンペーンは、基本コンセプトを「しあわせのミエる化」としていることから、撮影した動画は広報啓発に活用するとともに、出演者の中から最優秀動画出演者を選定し、後日三重県知事から表彰される予定です。(撮影した動画が全て採用されるわけではありません。)

関連ページ

パートナーエージェント支店一覧

札幌店  新宿店  銀座店  銀座数寄屋橋店  池袋店  上野店  丸の内店  町田店  横浜店  大宮店  千葉店  船橋店
名古屋店  岡崎店  静岡店  浜松店  大阪店  なんば店  京都店  神戸店  福岡店  北九州店

パートナーエージェント公式SNS

新着ニュースや人気のプレスリリースをお届けします。

本件に関する報道関係者からのお問合せ先
TEL:03-6388-9831  FAX:03-5759-2701  info@p-a.jp / 広報担当:野沢

TOP