結婚相談所・結婚支援サービスパートナーエージェント > 私たちの想い > プレスリリース > クリスマス・年末年始に向け“結婚の幸福度(QOM)”に新発見

会社情報

プレスリリース

2013/12/16

発表から1か月、8万人以上が体験! クリスマス・年末年始に向け“結婚の幸福度(QOM)”に新発見 - 3,600名から収集した調査結果からみる現代の結婚観とは-

「一緒にクリスマスを祝う」夫婦は約1.4倍幸せ
「大掃除は口出ししない」ことが高QOMの秘訣

・月1回の外食、年2回の旅行など、夫婦水入らずの時間が『QOM』を高くする!
・プレゼント、貰う側も高QOMだが、贈る側はもっと高OQM! 
・ケータイやパソコンをチェックするのは必ずしもNGではない!
・未婚者にアドバイス!「S男×M女」「オタク同士」が幸せという結果に!!


婚活支援サービスのパートナーエージェント(本社:東京都品川区、http://www.p-a.jp、代表取締役:佐藤 茂)は、“結婚の幸福度”を客観的に測定し、数値化する指数『QOM(Quality of Marriage)』を11月22日「いい夫婦の日」に発表しました。また、同日よりパートナーエージェントの「QOM診断サイト」にて、どなたでも無料で『QOM』を測定できるオンラインサービス(http://www.qom.jp)を開始し、サービス開始からわずか1か月足らずで8万人以上の方がQOMを診断するなど、多くの反響をいただいています。

そして今回は、間もなく迎える一大イベントの“クリスマス”と、最大9連休となる”年末年始”に向け、『QOM』指数開発時に3,600名を対象に実施した大規模調査の結果の中から、夫婦・カップルの幸福度を上げていただくためのヒントとなる調査結果をピックアップし発表します。

本調査結果によると、クリスマスや結婚記念日など、イベントを2人で祝っている夫婦の方が、祝っていない夫婦に比べて高い『QOM』となっているほか、月1回以上の外食や、年2回以上、2人きりで旅行に出かけるなど、夫婦水入らずの時間を作り「物」より「コト」を大切にしている夫婦の方が『QOM』が高いという結果が出ました。
一方で、一見ネガティブに考えられがちな「相手のケータイ、PCを見たことがある」といった問いに対しては、見たことがある、または見られたことがある人たちの方が『QOM』が高いという、一般的なイメージを覆す結果が浮かび上がりました。

-------------------
<調査結果サマリー>
■やっぱりクリスマスは夫婦で一緒に祝うと、幸福度がアップ。
 相手にプレゼントを貰った人より贈った人の方が『QOM』が高い結果に!

■夫婦水入らずの外食は回数が増えるほど幸福度に貢献!
 月1回以上の食事、年に2回以上の旅行や、ホームパーティも『QOM』アップにつながる!

■パートナーのケータイやパソコンのチェックは、夫婦の幸福度を下げない?!
 女性は「見る」のはオッケー、でも「見られる」のは...。

■年末の大掃除はお互いに口出しせず、分担後は相手に任せるのが一番!

■口出ししてOKなのは、「性生活」と「女性の服装・身なり」だけ!

■未婚者へのアドバイス! 幸福度が高いカップリングは?
 「S男×M女」「オタク同士」が幸せという結果に! !
-------------------

『QOM』について
『QOM』とは、「Quality of Marriage」を略したもので、パートナーエージェントが博報堂研究開発局の全面協力を得て、結婚生活における夫婦それぞれの幸福度を数値化するために開発した指数です。
20歳~69歳までの夫婦3,600人の定量調査を元に、結婚生活の幸福度と相関が高い要素を選んでいくことで開発されました。「自己PR力」「観察力」「ケンカ力」「仲良し力」「境界力」「過去未来力」の6つのカテゴリーからなる全80の設問に答えることで、現在の結婚の幸せ度を1,000点満点で測定できます。
パートナーエージェントの「QOM診断サイト」では、実際に『QOM』を測定できるオンラインサービスを体験することが可能です※。
(http://www.qom.jp)※どなたでも無料で体験頂けます.
『QOM』についての詳細資料は、下記URLよりダウンロード下さい。
結婚の幸福度指数『QOM』のご紹介:http://www.qom.jp/qom_document.pdf



調査結果

「一緒にクリスマスを祝う」夫婦は約1.4倍幸せ!

夫婦になると、イベントや記念日を祝ったり、プレゼントを贈ったりすることがカップル時代に比べてないがしろになりがちです。だからこそ、こういった機会を大切にすることで『仲良し力』が高まり、夫婦の幸福度アップにつながります。一緒にクリスマスを過ごす夫婦(QOM551)は、過ごさない夫婦(QOM402)に比べ、約1.4倍幸せという結果に。また、記念日に限らず、相手にプレゼントを贈る人は『QOM』が599点と高い結果になっています。
プレゼントを貰うよりも、贈る方がQOMが高いことは、モノそのものではなく「プレゼントしてあげたい」「相手を喜ばせたい」という気持ちと、行動が結婚の幸福度につながっているものと考えられます。

・去年のクリスマスを一緒に過ごした(2,357名) QOM551
・去年のクリスマスを一緒に過ごさなかった(1,243名) QOM402


年末の大掃除はお互いに口出しせず、分担後は相手に任せるのが一番!

お互いのやり方に口出しするのは、いつだって地雷を踏む危険性大。
口を出す方も出された方も『QOM』は軒並みダウンしてしまいます。自然と「境界力」が養われる良い機会です。年末の大掃除は特に気をつけてみましょう。


口出ししてOKなのは、「性生活」と「女性の服装・身なり」だけ!

お互いが満足できるナイトライフのためには、ある程度のコミュニケーションは必要ということなのでしょう。家事や掃除に対する口出しはご法度ですが、「性生活」については自分が口を出すこと、相手に口を出されること、共に幸福につながるという結果が出ています。
また、男性は妻から「服装・身なり」に口出しされると幸福度が下がる一方、女性は夫から「服装・身なり」を口出しされている方が幸福という結果に。このような所でも、男女での意外な違いがうかがえます。


未婚者へのアドバイス! 「S男とM女」が高QOM!?最適のカップリングは?

「SとM」、「理系と文系」、「オタクと非オタク」のそれぞれの組み合わせで『QOM』を比較してみたところ、「オタク同士」の組み合わせが一番高い『QOM』となりました。
また、S同士の組み合わせは『QOM』が低く、S男性とM女性の組み合わせは男女いずれからみても『QOM』が高い結果に。
「文系×理系」の組み合わせでは、どのパターンにもあまり差異が生まれなかったものの、男性から見た場合に限り「理系男性×理系女性」の組み合わせが高い『QOM』を記録しました。


【調査概要】
調査期間:2013年9月17日~24日
調査パネル母体:マクロミル(インターネット調査)
対象者割付:国勢調査2010に基づく3600サンプル


関連ページ

パートナーエージェント支店一覧

札幌店  新宿店  銀座店  銀座数寄屋橋店  池袋店  上野店  丸の内店  町田店  横浜店  大宮店  千葉店  船橋店
名古屋店  岡崎店  静岡店  浜松店  大阪店  なんば店  京都店  神戸店  福岡店  北九州店

パートナーエージェント公式SNS

新着ニュースや人気のプレスリリースをお届けします。

本件に関する報道関係者からのお問合せ先
TEL:03-6388-9831  FAX:03-5759-2701  info@p-a.jp / 広報担当:野沢

TOP